富山ホタルイカパターンのホタルイカルアー一覧

ホタルイカシーズン目前!今さらではありますが、富山のホタルイカパターンに使えそうなルアーをまとめてみました。
ホタルイカパターン
富山のホタルイカパターンとは、おおよそ2月下旬から5月下旬頃まで、ホタルイカの接岸にあわせてフィッシュイーターを狙う釣りパターンです。主なターゲットとして、チヌ(クロダイ)、シーバス、メバル、真鯛などのターゲットがあげられます。シーズン中はホタルイカの接岸にあわせて釣行できれば高確率で釣果が望めます。
ルアーは基本的にはノーローリング、ノーウォブリングの動きのないルアーがメインになります。ルアーによってかなり釣果の差が出てくる釣りなので、はじめての方は、ぜひ参考になさってください。下記に定番から、マイナーなルアーまで一覧にしてみました。

【AQUA】アグア ズィークイッド

KIMG0841.jpg
サイズは90mm、75mm、60mmです。それぞれのサイズにF(フローティング)、SSS(スローシンキング)、S(シンキング)がありシチュエーションにあわせて使用できます。(サイズ60はSSSなし)
練り込みのグローで蓄光し、泳がないルアーなのでホタルイカを忠実にイミテーションしています。
私はハードプラグのホタルイカパターンの場合、このズィークイッドが一番使用率が高いです。ゴロタやサーフなどシャローで黒鯛やスズキを狙う場合はFタイプが一番使いやすいと思います。
*2018年にNタイプが発表されました。
zpuid-n.JPG
ナチュラルタイプはサスペンドに近い設定で、水中を漂うホタルイカを忠実にイミテーションしているそうです。狙ったレンジでルアーを漂わせるようにステイさせることが出来そうで、今年使うのが楽しみです。


ズィークイッド90


ズィークイッド75


ズィークイッド60

【AQUA】アグア ファイヤーフライ

KIMG0847.jpg
これも大好きなホタルイカルアーのひとつ。軽めのオフセットジグヘッドで上層を漂わせれば、ハードプラグで反応しない魚も食ってくることが多いです。クロダイやメバルに特に効果的です。
ミニサイズ65mm、ノーマルサイズ85mm、マックスサイズの100mmがあります。私はノーマルサイズを使うことが多いです。


ミニサイズ65mm


ノーマルサイズ85mm

マックスサイズ
100mm

【TAPP Craft】タップクラフト スタンディングスクイッド

KIMG0842.jpg
スタンディングスクイッド76mmはフローティング、スローシンキング、シンキング、ヘビーがあり、ミゼット63mmはフローティング、スローシンキング、シンキング、サスペンドがあります。
私はズィークイッドとの使い分けとして、ズィークイッドでは届かないエリアやディープゾーンを、スタンディングスクイッドのシンキングやヘビーを使って攻めています。そのためクロダイだけでなくカサゴやキジハタもよく食ってきます。


SS76F


SS76SS


SS76S


SS76H


ミゼット type-F


ミゼット type-SP


ミゼット type-SS


ミゼット type-S

【TAPP Craft】タップクラフト スタンディングシュリンプ

76mmでシンキング、ヘビー、ボトムトレーサーのタイプがあります。こちらもボトムを攻めたいときに使っています。


SS76H


SS76BT


SS76S

【SMITH】スミス チヌペン ホタル、メバペン ホタル

KIMG0845.jpg
ズィークイッド同様使いやすいホタルイカルアーです。根魚にもかなり使えます。チヌペンホタルは68mm、8.8g、スローシンキング。メバペンホタルは45mm、3.6g、スローシンキング。


チヌペンホタル


メバペンホタル

【CC bait’s】IKASU イカスー60

KIMG0856.jpg
イカ・バチパーン用のルアーです。富山のホタルイカパターンのチヌ、メバルなどに有効です。ワームとの違いとしてはトリプルフック仕様なので黒鯛にも安心です。


IKASU イカスー60

【HUMP RAUZ】ハンプ ラウズ

KIMG0844.jpg
40F、40SS、40S、70S、70F、70SS、85F、85Sがあります。特に河口域でのホタルイカパターンに実績が高いルアーです。私はクロダイよりもスズキに使うことが多いです。
メーカーHP ハンプ ラウズ

【SANG REAL】サンレアル バンドリ

KIMG0846.jpg
バンドリ70 60。持っていはいますがまだ使ったことのないホタルイカルアーです。ソリッドタイプで動かない系のルアーなので今年はトライしてみようと思います。
メーカーHP サンレアル バンドリ
ここから下は、ホタルイカルアーではないけど、ホタルイカパターンのシーズンに使っていてチヌをはじめ、メバル、アジなどがヒットする確立の高いルアーを紹介。

【Duo】デュオ テトラワークス イカッコ、コイッカコ

KIMG0854.jpg
38mm・5.7gのイカッコと、34mm・4.6gのコイカッコがあります。メタルジグくらいの飛距離がでてシンキングタイプなので港内のホタルイカパターンで使っています。


イカッコ


コイカッコ

【JACKALL】ジャッカル デカキビナーゴ

KIMG0859.jpg
メバル、アジなどのライトゲームのイメージが強いですが、シーバスやチヌもよくヒットします。


デカキビナーゴ2.5インチ

【Tackle House】タックルハウス ローリングベイト48 55

KIMG0852.jpg
水深のある漁港などのホタルイカパターンに最適!チヌやアジ、メバルなども狙えます。マダイも釣れました。


ローリングベイト48


ローリングベイト55

【LUCKY CRAFT】ラッキークラフト ワンダー65ファンタジートーチ 2

KIMG0861.JPG
背中にケミホタルを装着できるワンダーです。チヌだけでなくホタルイカシーズンのサバ釣りにも使っています。


ワンダー65ファンタジートーチ 2

【エクストリーム】SIN-ZOベイト シンゾーベイト

KIMG0857.jpg
カーブフォールで良くチヌや根魚があたっていきます。ホタルイカシーズン後半にはキジハタにも効果的です。

シンゾーベイト

今回は自分使っているホタルイカルアーだけを取り上げましたが、年々新しいホタルイカルアーが発表されています。時々、更新して新しいルアーも追加していこうと思います。
みなさんもぜひ、富山のホタルイカパターンのチヌ、シーバス釣りを楽しんでみてください。