富山のエギング(アオリイカ)  ~81件の記事

1/12ページ
     
     
富山のアオリイカエギング 富山のエギング釣行のレポートです。富山では9月頃からアオリイカのシーズンがスタートします。最近では春の親アオリも釣れるようになってきました。

【富山のアオリイカの時期】

富山では8月下旬から新子サイズのアオリイカが釣れはじめ、10月には500g程度になり、11月から12月にかけてはキロアップが狙えます。5月から6月には氷見や新港など東部方面で親アオリイカの釣果も聞かれます。

【富山のエギングのポイント】

漁港やゴロタサーフ、テトラ帯などが主なポイントになります。
シーズン初期は漁港や浅めのゴロタなどが効率よく数釣りできます。有名なポイントとしては四方漁港、岩瀬漁港、滑川漁港、魚津補助港といった比較的浅めの各漁港などがあげられます。
シーズン後期は漁港先端や外側など、少し水深のあるポイントを狙うと大型のアオリイカが釣れます。富山新港や水橋漁港、魚津漁港、入善漁港などは深いポイントも多いため後期の大型アオリイカ狙いに適しています。あまりポイントは書けませんが、詳しくは下の記事をご覧ください。

【使用しているエギングロッド・リール】

シマノ 17セフィア CI4+ S806MLシマノ 19セフィアSS C3000SDHHG
富山でエギングロッド1本で秋の新子からキロアップまで、シーズンいっぱいアオリイカを楽しむのに、この組み合わせはおすすめ!

【おすすめのエギ】

一番お気に入り 富山では使っている人は少ないですが良く釣れます。
こちらのキューカンバー デイエギングでは必須。

【アオリイカ(エギング)】の記事一覧

 

荒れる前のアオリイカ

台風前に今年2回目のエギングへ。今年ほどエギングに行っていない年はないかも… 夕マズメのラッシュはなく、完全に夜になってからポツポツと。 胴15センチくらいのアオリイカ。 こちらはもう少し大きい。 少しずつアオリイカも大きくなってきました。 すぐ横のゴロタでも投げてみる。 手前でコロッケサイズ。小さいのはロッドを立ててサビキながら拾っていきました。 フルキャストでサイズアップ。 ツ抜けして雨も落ち […]

アオリイカ釣り始め

先日、少しだけ様子見でエギングへ。 日中の少しの時間だけでしたが、10杯くらいのアオリイカが遊んでくれました。 エメラルダスにて。 すでに堤防にはたくさんの墨跡がありました。 今年はまだ小さい個体が多いように感じましたが、いよいよシーズンインですね。 フィールド:富山 タックル:シルバーウルフ 73ML+16ヴァンキッシュ2500S ヒットルアー:エメラルダスなど

夕まずめの海散歩

ちょっと夕まずめにかけて、小一時間ほどふらっと海へ。 小さいメタルジグでカマスでもと思っていると、チャリコ。 他にもキジハタ、アジなど。 暗くなってきたころにサゴシも。 完全に暗くなってからはエギも少し投げてみた。 かなり手前まで追ってきたアオリ。ロケッティアにて。 少し釣り座を変えて、サーフへ。 かなり遠浅のボトムでドン! 500g超えのアオリイカ。 しかしこれっきりで反応がないので早々と終了。 […]

2018アオリイカ調査 エギング富山

朝マズメに2018年初エギングへ。 まずは2.5号のロケッティアで激しめのシャクリで寄せてくるとポンポンと。 今シーズン初のアオリイカ。胴で11センチくらいはあるかな。 暗いうちはシャクリ後のフォールで止まるアタリが多かったです。 明るくなる前の一箇所目はこれだけ。ロケッティアやエギ王Qのナチュラルカラーにて。 明るくなってから場所移動。サイトで新子アオリのたまり場を発見。 リリースサイズばかりだ […]

【最終モデル】セフィアCI4+S806MLのレビュー(セフィアXRの旧モデル)

今回は今シーズン新調した17 セフィア CI4+ S806MLのレビューも兼ねて釣行。↑2021年の最終モデルになります。 *現在はこちらのセフィアCI4の後継機が新型のセフィアXR(現行モデル)となり、セフィアCI4はセフィアXRの旧モデルにあたります。 17 セフィア CI4+ S806MLと18 セフィア CI4+ S806ML-Sの主な違い 2018年にタフテックソリッドを搭載した18 セ […]

エギング終盤戦 アオリイカ25アップ

最近なかなかエギングに行けていなかったのですが、ようやく。 潮と風を考慮して朝マズメにかけての釣行にて。 でもやっぱり釣りづらくなってきてる感じ。 何とか7杯釣って明るくなり終了。 今年初の25アップと20アップのアオリが3杯。 近くで青物と一回だけ湧きましたがジグの交換が間に合わずに沈みました… 今年はキロアオリイカに会えるかな。 フィールド:富山 ヒットルアー:エメラルダスなど ライン:DON […]

ナイトエギング2017富山

久しぶりに夕マズメからナイトエギングへ。 最初30分に数杯ペースだったが、アオリイカの群れが回ってきてからは、連発。 特にラトル入りに好反応!ケイムラ−蛍光キューカンバーにて。 今晩のアオリイカは浮いているようでカウントも控えめの5秒ほど。テンポよくエギング出来ました。 結局リリースを含めて55杯。 最大で16センチ。アベレージサイズも結構大きくなってきました。ラトルに加えてエメラルダス ヌードに […]

1 12