~9件の記事

1/2ページ
     
     

【ショアジギロッド】の記事一覧

 

ゼスタ ランウェイSR10.3M カレントナビゲーターのインプレッション

今回は新調したショアジギングロッド、ゼスタ ランウェイ SR 10.3M CURRENT NAVIGATORの鱗付けに行ってきました。夕マズメにかけてちょこっとワインドの底物狙いで底をとって軽くワインドさせているとゴン!手前のストラクチャー付近で食ってきた。 50センチほどのチヌ。本命ではないが嬉しい外道。その後アタリはあるものの針がかりせずマズメタイム終了。 ゼスタ ランウェイSR 10.3M […]

【2022最新】シマノのショアジギングロッド全4シリーズ55種類の一覧とスペック比較~最高峰ロッドから安いコスパ重視ロッド、振出モデルまで

(画像出典:シマノホームページより) 最新版のシマノのショアジギングロッドをご紹介します。 個人的にシマノのロッドの魅力は、なんといってもクロスカーボンの軽くて感度に優れたブランクス。中空ブランクスに密巻きにされたカーボンテープ(スパイラルX)と、外側に巻かれたカーボンテープ(ハイパワーX)が軽量かつ強靭で、高感度とキャスト後のブレを一瞬で元に復元してくれます。ロッドのブランクス外側に薄っすら見え […]

【2022最新】ダイワのショアジギングロッド全10シリーズ59種類の一覧とスペック比較~おすすめのハイエンドロッド、安いコスパ重視モデルまで

(画像出典:ダイワホームページより) 最新版のダイワのショアジギングロッドをご紹介します。 高価なロッドの性能が高いのは当たり前ですが、ダイワのロッドはエントリーモデルでもブランクスの質が高いように感じます。大手の釣具メーカーとして大量にブランクスを生産するため、安価で高品質なブランクスが提供できると聞いたことがあります。 個人的にもHVFとX45のクロス構造のカーボンは非常にシャッキリとしたブラ […]

【最新】ヤマガブランクスのショアジギングロッド全シリーズ一覧とスペック比較

(画像出典:ヤマガブランクスホームページより) 最新版のヤマガブランクスのショアジギングロッドをご紹介します。 ヤマガブランクスのショアジギングロッド  メーカー価格 約4万円 【ブルースナイパー ライトクラスコンセプト シリーズ】 メーカー説明:ブルースナイパー・ライトクラスコンセプトはPE1.5~2.0号クラスの青物狙いとしてはライトラインを駆使したゲーム展開と、魚の走りをいなして獲ることをコ […]

【最新】おすすめのメジャークラフトのショアジギングロッド全6シリーズ49種類の一覧とスペック比較と評判

(画像出典:メジャークラフトホームページより) 最新版のメジャークラフトのショアジギングロッドをご紹介します。 私も以前、メジャークラフトのショアジギングロッドを使用していましたが、低価格ながら、しっかりとしたブランクスを使用しており持ち重りもなく、とてもバランスの取れたロッドだという感じを受けました。エントリーモデルとしてはおすすめできます! メジャークラフトのショアジギングロッド  メーカー価 […]

【最新】おすすめのアブガルシアのショアジギングロッド全5シリーズ16種類の一覧とスペック比較

(画像出典:アブガルシアホームページより) 最新版のアブガルシアのショアジギングロッドをご紹介します。 アブガルシアのショアジギングロッド  メーカー価格 約3万円 【ソルティステージ KR-X ショアジギング モバイル3 シリーズ】 メーカー説明:KR-Xで定番のショアジギングの人気モデルを3ピース化。最新KRコンセプトガイドを搭載し、ブランクス全身にカーボンXテープで締め上げて強化。 製品ID […]

【2022最新】ゼスタ(Xesta)のショアジギングロッド全3シリーズ11種類のスペック比較~インプレもあり!ショアスローロッドも。

(画像出典:ゼスタホームページより) 最新版のゼスタのショアジギングロッドをご紹介します。 個人的に大好きなショアジギングロッドメーカー「ゼスタ」。 ゼスタのショアジギロッドの魅力はなんと言っても軽さ。ある程度ウェイトのあるメタルジグを扱うショアジギロッドですが、100g台を実現したロッドがシリーズの中にいくつもあります!(もちろんパワーモデルもあります) ショアジギングのみならず、シーバス、磯の […]