岩魚のイクラの醤油漬けの味と作り方

9月末の渓流釣りで持ち帰った岩魚から、卵が出てきたのでイワナのイクラ漬けを作ってみました。
KIMG1780.jpg
基本的に普通のイクラの醤油漬けの作り方と同じです。
・まずは岩魚から卵だけを取り出します。
・塩を入れたぬるま湯を用意して、その中にイワナの卵を入れながら、薄皮を取り、卵をほぐしていきます。何度か水を変えながらきれいにほぐれるまで何度か洗います。(ぬるま湯1リットルに対して塩は大さじ2から3杯位)
・ほぐれたら水を切り、全体が浸るくらいまで醤油を入れ漬け込みます。薄口醤油でそのまま浸してもいいですが、醤油とみりん、酒を混ぜ(2:1:1)一度沸騰させ冷ました物を入れるとさらに美味しいです。
これであとは冷蔵庫で一晩くらい寝かせれば岩魚のイクラの醤油漬けの完成です。
KIMG1835.jpg
気になる味や見た目ですが、普通のイクラより茶色っぽく小粒で、味はさっぱりした感じです。イクラのように鮭の濃い味はあまりしません。
KIMG1837.jpg
でも、おこげご飯にのせて食べると美味でした。
今回、虫はいませんでしたが、もし作られる方がいましたら念の為よく確認してから調理してみてください。
ちなみにヤマメの卵でも同じようにヤマメのイクラ漬けができるようです。