運河釣り歩き Part2

今回は下流部を紹介


nakajimas.jpg

下流部(中島閘門)

写真が中島閘門。パナマ運河方式の閘門で国の重要文化財にもなっている。

このポイントは春が一番!スポーニングの時期にはバスが集中します。
初めのうちはスピナベなどでも釣れますがスレてきたら
ワームなどで狙っています。あとアレもw
DSCF0020s.jpg
49センチ。ストレートの反射食い。

夏・秋

夏には藻がひしめきますのでフロッグなどでライギョやナマズを
メインに狙っています。
2005-08-11 07.jpg
2005-08-11 02.jpg
90UP!もちろんハンドランディング…笑

閘門より下流部

ここで狙うのはシーバス!
数メーターの門を隔ててバス、シーバスが狙えるのは嬉しい。
2005-08-11 08.jpg
DSCF0530s.jpg
ミニシーバス。20センチ以下…苦笑
15~35がアベレージでMAXでも50止まりです。
メインにミノー、ワームです。
皆さんも幅広く手軽に楽しめる「運河釣行」を試してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング参加中。他の釣り日記も見てみよう!


フィールド:富岩運河
爆釣ルアー:
メガバス V-FLAT【1.3oz(期間限定生産品)】メガバス V-FLAT
PDL(ティムコ)
ラッティーツイスターLLPDジェリービーンカラー:チャートリュースラッティーツイスターLLPDジェリービーンカラー:チャートリュース
ダイワ Daiwa ショアラインシャイナーR40 A-7ダイワ Daiwa ショアラインシャイナーR40 A-7  など…
使用ロッド:トルネード602LFS-OH
ダイコー カリスマスティック KS-511L
繊細なアタリをとらえつつライギョなどがヒットしてもバットパワーでしのげる
おすすめロッド!まさにカリスマ…
検索したら今なら定価40,425円→16,100円 これは安い!