2017源流イワナ

今年はもう終盤になってしまいましたが、ようやく源流のトラウトフィッシングに行くことができました。
今回は新しい入渓口から友達とエントリー。しかし意外と道が厳しく降りたポイントも釣りが出来る区間が短くちょっと失敗。
それでもネイティブの岩魚は素直に反応してくれました。
DSC_0650.jpg
まずはアベレージサイズの岩魚。issen(イッセン)のグリーン系にて。
今はバッタなどの昆虫類を食べている事が多いのでグリーン系のミノーが良いかと思ったがそうでもなくDコンタクトのレーザーカラーに好反応。
DSC_0651.jpg
比較的、流れがあり水深のあるポイントに潜んでいる雰囲気。
DSC_0653.jpg
今日は先行者の足跡もあり、27センチくらいまでの中型のイワナがメイン。
DSC_0654.jpg
それでも友達は32センチの体高のある立派な岩魚をキャッチしてました。
最後に水深のあるポイントを探っていくと、良型のイワナがぞろぞろと。
DSC_0655.jpg
DSC_0656.jpg
DSC_0663.jpg
家族で食べる5匹だけキープして帰路へ。帰り道、足場にメスのクワガタ。
DSC_0664.jpg
晩に自前のBBQスペースで炭火焼きで岩魚の塩焼きをいただきました。
DSC_0669.jpg
やっぱり源流釣行は最高!もう数回シーズン中に行ければと思います。

フィールド:富山
ヒットルアー:Dコンタクトイッセンなど
タックル:カーディフ60L、12ルビアス 2004H
天気:晴れ