泣き尺メバルと鯖

潮止まり直前をめがけての釣行。
ポイントに着くと横風がひどく釣り辛い。
とりあえずラウンドマジックの1.4gのジグヘッドで開始。すぐに反応したのはサバ。
01.jpg
家計測で42センチの良型の鯖!
続けて上層でコツン!
02.jpg
29センチの泣き尺メバル。良く太っていてかなり引いてくれた。
この間に友達もメバルと良型のアジを揚げている。
その後サバとメバルが交互に釣れ追加に成功。
03.jpg
メバルはちょっとサイズダウンの28センチ。
04.jpg
ヒットパターンは上層から中層のリフトフォール。
ここで友達と別れて気になるポイントを探るも、小さいアジが反応してくれただけで終了。
05.jpg
今日は鯖、アジ、メバルといい感じで魚種が揃った。今日はほぼデカキビナーゴにて。
ここになって所々で釣果を聞くのでポイントの開拓もしたいところです。
これで溜まっていた分の記事の更新が完了。次回からリアルタイムで更新できるようアップしていきます。

フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル:TICT(ティクト) INBITE IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:上げ9分~下げ2分