ストラクチャー周りのルアチヌ

新月周りの中潮。期待して行ってきました。
ホームでは早い時間から海岸に2匹、ホタルイカが打ち上げられていた。チャンスタイムかと思いきや不発。潮の流れが変わったのかここしばらく渋い。
01.jpg
次のポイントは満員御礼。さらに足を伸ばすがホタルイカ捕りの方が多く入れなさそう。1箇所入ってみたがホタルイカはおらずアタリもないので大きく移動。
このポイントは適度な量のホタルイカの接岸。
そこでファイヤーフライ miniで上層を探るとすぐヒット。
05.jpg
レギュラーサイズのメバル。続くかと思ったが潮が緩すぎて不発。
そこで少し移動し潮があたるポイントへ。
ホタルイカは見あたらないのでデカキビナーゴで様子見。
すると上層のフォールでガツガツ。
02.jpg
尺上メバルかと思ったが40センチない位のクロダイ。ストラクチャー周りから飛び出して来た感じ。
と、ここで時々、水中でホタルイカが捕食されパッと青白く光る。すぐにファイヤーフライにチェンジして連続ヒット!
03.jpg
サイズアップのホタルイカパターンのルアチヌ。読みが当たると嬉しい。
この後は場が荒れたのか根魚、黒鯛ともにアタリがなくなり終了しました。
04.jpg
ホタルイカが接岸していても活性があまり上がっていない日は、ストラクチャー周りや中層からボトムを果敢に攻める釣り方もありですね。

フィールド:富山
ヒットルアー:ファイヤーフライデカキビナーゴ
タックル:TICT(ティクト) INBITE IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:潮止まり~下げ3分