今年最後?のボートフィッシング

先日の晴れ間に沖へ。
朝一は沸いていたので、まずは青物からスタート。
早々にサバがお目見え。
01.jpg
〆鯖にちょうどいいサイズ!TGベイトにて。
続けてフクラギ。水面のボイルはほとんどフクラギの模様。釣れ続けるが50センチくらいまでなので、早々に見切りをつけてマイクロジギングでボトム付近を狙うことに。
沸いているポイントのちょっと横の方でボトムからただ巻き。
02.jpg
45センチほどの良いサイズの甘鯛♪
TGベイト60gに反応が良く、もう一枚アマダイを追加。
次はスロージギング。ボトムから中層を探っているとガツン!
03.jpg
カンパチが2本連続でヒット。
最後はアフターバーナー 60gで底をスローに探っていると良型のマハタ!
04.jpg
今日は、おまけでシビコやホウボウなんかも釣れました。
05.jpg
陸上がりの時に海岸を見てみると7センチ程のイワシが打ちあがっていました。
やっぱりベイトがこのサイズだと釣りやすいです。
今年はこれでデイゲームのボートフィッシングは終わりになりそうです。また来年に期待!

フィールド:富山
ヒットルアー:オシア ペンシルTGベイトなど
タックル:メタルウィッチ MWGC-612M、メタルウィッチ MWGC-633B、オリンピック GSOBS-78MH、08クラド200J、11オシア カルカッタ200HG
天気、潮:晴れ、午前