青物ジギング2021 寒ブリ狙いpart3 – 良型マダイ~小ブリ

先日も、風の出ない短時間だけですが寒ブリ狙い。

ベイトの反応を探すこと1時間半。ようやくまとまったベイト反応を見つけて、まずはボトムから10メーター付近でヒット。

60センチほどの美味しそうな真鯛。

ベイト反応が消えないうちに、真鯛の〆処理中にジグを落とす。

真鯛の血抜き途中で、そろそろボトムかなとロッドを握ると、フォールでアタリ。一気に巻き上げてヒット!

次は完全に青物の引き!あがってきたのは

86センチ、6キロの小ブリでした。

長さ的にはブリなんだけど、もう少し重さがほしいところ。

シラスっぽいのを吐いたので、餌をあまり食べれていない感じ。


その後は、反応に当ててシャクるも食い気は低い。

70メーターラインで何かがかかって、上げてくると急に重みが乗った。

ジグにかかった魚にブリか大型魚が食いついたみたい。

かなりの重量感で10分ほどやりとりしてようやく水面近くまで来たところで、バラし。

鯵だけ回収。この大きめのアジを丸呑みしたらしく、惜しくもフロントフックが伸びてしまっていました。

さっきのより大きそうだっただけに残念。

同じパターンで中層で鯵をかけて、落とし込みの要領で誘って見るも、ジグではすぐにアジが外れてしまい思うようにいきませんでした。

それ以降反応がなくなったので、風が出る前に早めに撤収。

なんとか小ブリまでは出すことができました。

腹身の部分にだけ少しだけ脂が入っている感じでした。寒鰤までの道のりは長そうですが、今年はもう出れる日がなさそうなので来年に持ち越し。


小鰤のヒットジグ

使用タックル

シマノ 17ゲームタイプ LJ B612-HP+シマノ 18オシアコンクエストCT301HG

PE X8 2号 300m

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ