ホタルイカパターン第一弾 シーバス メバル編

前回、春一番が吹いた夜。ホタルイカパターンの下見釣行。
風が強かったですが富山県内、7箇所くらい回ってきました。さすがに次の日はきつかった…
ようやく3箇所目のポイントでカサゴ、メバルの反応。
シャローだしホタルイカを意識したパターンっぽいなと思っていると、波打ち際で発光!
DSC_0197.jpg
今年初のホタルイカを確認。
テンションが上がるが、それとは裏腹にチヌからのコンタクトなし。ガシラは高活性。
DSC_0196.jpg
さらにソゲも岸際まで寄ってきていた。
DSC_0198.jpg
しばらくしてガシラ、ムラソイの食いも鈍ってきたので、また場所移動を転々と。
次はシャローの岩場が点在するポイント。
タイトに攻めるとガツン!
しかしここから2連続バラし…。トレブルフック1本しか掛かっていなかったらしく、折れていた。おそらくホタルイカパターン本命のチヌ…
気を取り直して少しずつ足場を変えて探っていくとズィークイッドでメバルがポンポンと。
DSC_0200.jpg
食いが渋ってきたら、ホタルイカジャーク。それも早めの動き&止めで、またメバルが連発。
DSC_0202.jpg
尺には届かず、マックスで28センチまでが10匹ほど。
そしてシーバスも。なるべく跳ねさせないようにやりとり。
DSC_0203.jpg
その後、ポツポツとメバルは追加したが、本命の黒鯛の顔は見ることなくエンドフィッシング。
DSC_0205.jpg
この日は他の場所でもポツポツとホタルイカの接岸があったようです。次のホタルイカの接岸タイミングに期待です。

フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75ズィークイッド90
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ4~8分