ホタルイカ絡みのルアチヌ

ポイントに着くとホタルイカ捕りの方がちらほら。
しかしまだ接岸はしていないようなので、メバル、鯵、チヌ何でも釣れるデカキビナーゴで様子観察。
まずは根回りでメバル、ガシラがポツポツ。鯵も一匹だけ。
しばらくして沖でホタルイカが捕食され発光したような気が。
近くを通すとコン。気のせいではなかった。
01.jpg
40センチちょいの黒鯛。
それからポツポツ、ホタルイカの接岸がはじまった。
やっぱり寄りはじめは良く釣れる。
オープンラウンドにキャストしてコン。
2.jpg
ちょっとサイズダウン…
次のヒットはバラし。ズィークイッドに変えようかとも思ったがアジングロッドなので、そのままデカキビナーゴでやり通す。
良いところにフッキングしてくれて3枚目をキャッチ。
3.jpg
フレッシュなホタルイカを吐き出した。
この後はホタルイカの量が増えてきたので釣りづらいと判断して、今年初のホタルイカ捕りにシフト。
5.jpg
30匹ほど食べる分だけ掬ってきました。
4.jpg
今日はルアーローテ無しで全てデカキビナーゴにて。これから新月が近づくにつれてホタルイカパターンも楽しくなりそうです。

フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:潮止まり~下げ4分