源流釣行2016 1st 尺イワナ

最近忙しくなかなか更新できていませんでしたが、先日シーズン初の源流に行ってきました。
ヤブをかき分けながら突き進むこと20分、美しい渓が目の前に広がる。
01.jpg
これを半年、待ちわびていた。
はやる気持ちを抑えて慎重にキャスト。やはり素直に魚は反応してくれた。
02.jpg
ネイティブらしい顔つきの岩魚。
この地点からまずは釣り下りながら下のポイントを探る。
クロスでキャストしながら釣っていく。
03.jpg
岩魚は釣り上げた後も地面に立つ。
ゴルジュに近づくにつれて岩魚の型も上がる。
04.jpg
尺超えも数本あがった。D−コンタクトにて。
05.jpg
ゴルジュまで来て引き返して上流を流す。
こちらは先行者が居たようだが反応に影響はなし。
岩影になるポイントをピンスポットで。
06.jpg
今日一サイズの岩魚。
その後も大場所と流心のヨレを打っていく。
07.jpg
08.jpg
最後にヨシナを採って岐路へ。
09.jpg
今日は尺超え岩魚を含め25匹ほど。食べる数匹だけキープしてヨシナと一緒に持ち帰る。
やっぱり渓流はロケーションも最高で癒やされます。
次は別の入渓ポイントから入ってみたい。

フィールド:富山
ヒットルアー:D−コンタクト蝦夷50Sなど
タックル:スミス マジカルトラウトULF MTS−56HULPダイワ 12 ルビアス 2004H
天気:晴れ