アジング2016 デカアジ~尺メバル

前回のアジングのリベンジ。
潮は少し緩め、ベストなコンディション。
上層からデカキビナーゴで探っていくとリフトフォールでアタリが出るがのりにくい。
よりナチュラルにリトリーブで狙うと早速ヒット。
01.jpg
いきなり尺超えの鯵。
今日はリフトフォールで誘ってアタリがでたら止めずに巻きで誘うのがパターンの模様。
すぐにヒット!
02.jpg
サイズアップのアジ。
すぐに次を狙うが同じカラーのワームではアタリが出ない。
アジを飽きさせないようにカラー、ワームをローテーションさせていくと次々とヒット。
03.jpg
40センチを少し切るサイズのアジ。活アジストレートにて。
少しアタリが遠のいたところで釣座を変えてキャスト。
すると足元付近でコツッと小さなアタリ。
掛けた瞬間からギリギリとドラグを出し下にダッシュ。
04.jpg
31センチの重量感たっぷりのメバル。
続けてルアーを活メバルにローテーションして沖目でコン!
05.jpg
自己ベストとなる43センチの鯵。体高も今まで釣ったアジの中で一番太い。
その後もポツポツと追加し時合が終わりエンドフィッシング。
今日は43センチのデカアジを頭に鯵7本と尺メバルが1本。
06.jpg
1年に一度あるかないかの釣果に満足!今日はいろいろカラーをローテーションしましたが、このカラーの活メバルシラスに高反応でした。
友達も40アップの鯵を掛けていました。
07.jpg
アジングシーズン&ホタルイカパターンの終盤にようやく良い思いができました。
ちなみにアジのお腹からは数匹づつホタルイカが出てきました。

フィールド:富山
ヒットルアー:活アジストレート活メバルシラスデカキビナーゴ、他
タックル: INBITE インバイト IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:上げ2分~8分