宮川の本流トラウト2020 ニジマス part1

少し前になりますが、本流トラウトを試してみたく岐阜県の宮川に行ってきました。

はじめは放流の魚の釣り方、冬の水温が低い段階での狙い方が分からず試行錯誤でしたが、なんとか釣ることができました。

とりあえずスプーンのスローで岩魚からスタート。

HWミノーで巻きはあまり入れずにトウィッチも試してみる。

魚の溜まり場、ゆっくりとしたフォールやタダ巻きで尺イワナ混じりでトラウトたちがほつぽつと釣れだしました。

最後に本命ニジマス狙い。できればリリース区間ではない場所でネイティブに近い魚体が見たくランガン。

色々投げて見るが、最終的にこの日に反応があったのが、ピュアのリフトフォール。

50ジャストのレインボートラウト。

シングルフックがいいポイントにフッキングしてくれた。

まだまだ手探り状態の本流トラウトですが、今年はパターンがつかめるように頑張ってみたいと思います。

フィールド:岐阜県 飛騨 宮川
タックル:ダイワ ワイズストリーム 49L-3+ダイワ 12ルビアス2004H
ヒットルアー:ピュアシルバークリーク ミノー
天気:晴れ